健康コラム記事一覧

乳酸菌を必要以上に多く摂取しても特に副作用を心配する必要はありません。ただそうではありますが、いくら体に良くてもヨーグルト等で過剰摂取すると、カロリーのとりすぎになってしまう、可能性があるのです。実際、吸収できる量には限りがございますので、そう考えても、常識的な量を守っておくと安心でしょう。母は重度のアトピー持ちです。どうやら遺伝していたみたいで。私もアトピーを発症してしまいました。皮膚がボロボロ...

昔から、乳酸菌が身体に優しいのはわりと知られている事実ですが、一方で効果のない説もあって当然ですよね。これについても本当かどうかなんてわかりません。なぜかというと、体質には個人差があるほか、乳酸菌はあくまでもただの菌なので、効き目が出る薬ではないからです。自分に合うものかどうか試してから考えましょう。乳酸菌を選ぶ方法としては、まずは、気になった乳酸菌を含む商品を試用してみるのがオススメです。最近は...

いわゆる乳製品でなくても、含んだ食品が存在することを知り、乳酸菌について調べてみました。いろいろ探してみたら、乳酸菌は乳酸の菌ということじゃなくて、化学反応によって乳酸を作り出す菌類のことなのだそうです。これは世間での常識ですか?私は30年以上生きてきて、初めて知った事実です。私は花粉症になってしまってから、乳酸菌ドリンクを摂るようにしました。二年前より花粉症となってしまって、鼻水とくしゃみが止ま...

内臓の調子をしっかり整えておくと肌がキレイになると知って、そのじつ、ヨーグルト同様に味噌や納豆といったものまで乳酸菌を含む食品みたいです。「乳」とついているから、てっきり乳酸菌は乳製品からしか摂れないと思い込んでいました。これではちょっと最近、インフルエンザに罹らないようにするためにいいといわれているものに乳酸菌があります。約1年前に、テレビで乳酸菌が豊富なヨーグルトを子供に食べさせたところ、イン...

日々摂取している乳酸菌のおかげで、私はきわめて健康的に過ごしていくことが出来るようになりました。毎日朝には欠かさず、ヨーグルトを摂取していくよう心がけています。ヨーグルトは様々に味を工夫して楽しめますし、便秘知らずでいることができます。乳酸菌を摂ることにしてから、お肌の調子がすごく良くなって、ダイエットにもなりました。最近、乳酸菌がアトピーの皮膚炎によいことが明らかになってきました。引き起こすもの...

私の子供がアトピーだと医者からいわれたのは、2歳を迎えた頃です。足にには肌にかゆみを感じていたようだったので、皮膚科からはステロイドを処方されたのでした。2年のあいだ、ステロイドを治療に使い続けて、気をつけながら子供の様子に注意していたのですが、かゆみを繰り返し起こし、ぜんぜん良くなりません。結局は、治療を漢方薬を用いたものに変更し、食事内容を見直したことで、小学生になる頃、アトピーに悩まされるこ...